印刷書体のできるまで

 
 

書き文字から活字を使用した活版印刷、写真のように文字を映し出す写真植字、コンピュータを使ったCTS、DTPへ。印刷で使用される文字のあり方は、時代によってさまざまに移り変わってきた。

普段あまり意識することのない「印刷の文字のかたち=書体」には、さまざまな「読ませる」工夫が詰まっている。印刷書体の制作工程から、その工夫が紹介される。

開催期間 2017/03/11(土)~2017/06/18(日)
時間 10:00~18:00
休館日 月曜日(ただし、3/20は開館)、3/21
入場料 無料(印刷博物館本展示場にご入場の際は入場料が必要)
会場
  • 印刷博物館
  • 東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
会場電話番号 03-5840-2300
会場URL http://www.printing-museum.org/
詳細URL http://www.printing-museum.org/exhibition/pp/170311/index.html

CALENDAR

2017年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

制作実績一覧

アーカイブ

eしずおかブログはじめました!!

PAGE TOP